あゆみんへの質問パート2です。
今日は「なぜ、働くの?」
について考えていきたいと思いますので
よろしくお願いします。

あゆみん
よろしくお願いします。

けいこ
最初の質問は
「なぜ、働いているのですか?」
です。
当たり前すぎて
考えるまでもないことかもしれませんが、
そこをあえて、
考えて頂いても良いですか?

あゆみん
わかりました。
すごく現実的なんですが、
生活費のため。
娘のため。
遠征費のため。
美味しいものを食べたいから。
お金がないと不安だから。

けいこ
でも、
それはそうですよね。

あゆみん
あ、あと
書くこと(ライターの仕事)が楽しいから。
というのもありますね。
自分が書いた記事に反応があると
嬉しいです。

けいこ
ライターの仕事が
好きなんですね。。

あゆみん
はい
好きです。

けいこ
次の質問は
「仕事でしか得られないものはなんですか?」
です。
どんなものがありそうですか?

あゆみん
最初に出てくるのは
やっぱり「お金」ですね〜。

けいこ
大事大事!
お金のことはいろいろなこと言われてますけど
私もやっぱりお金は大事だと思います。

あゆみん
ですよね。
あとは自己表現。
達成感や喜び。
それはアイスホッケーでも
感じることができるから
違うかなあ?

けいこ
アイスホッケーは仕事じゃないんですか?

あゆみん
アイスホッケーではお金はもらえてないんですよ。

けいこ
オリンピック出たのに?

あゆみん
はい
その時も月謝を払っていた立場なんです。

けいこ
そうなんですか?
日本の代表選手なのに?

あゆみん
実は
そうだったんですよ。

けいこ
そうなんですね〜。
そういえば
女子サッカーの人たちも
アルバイトとかしてましたよね?
スポーツ選手って大変なんですね。
他にもありますか?

あゆみん
ライターの仕事だと
0から1を作り出す感覚
というのがあります。
具体的に言うと
「私が書いた文章は世界に一つ!」
という感覚です。

けいこ
あー
「世界に一つ」
っていいですね。
次の質問にもリンクしそう
次の質問は
「どんな時に、やりがいや生きがいを感じますか?」
ですが、
やりがいと生きがいは
両方でもいいし
どちらか答えやすい方で
大丈夫ですよ。

あゆみん
わかりました。
自分の好きなこと、
できることを通して、
周りの人が笑顔になった時
助かったよと言ってくれた時
楽しいと心から思える時
全てを忘れて没頭している時
ですね。

けいこ
全てを忘れて没頭するのは
私も好きです。
次の質問は、似た感じの質問が続きますが
「働くことの中にどんな幸せや喜びがありますか?」
です。

あゆみん
日々の生活全てが
書くことのネタにできるので
客観的に見るようになります。
そうすると
小さな出来事にも
幸せを感じることができるんです。

けいこ
全てネタになるんですね(笑)

あゆみん
そうですね〜(笑)
あとは
笑顔が増える
自分への自信
周りとつながることができる幸せ
なんかもありますね。

けいこ

いいですね〜。

次は
「世の中をどんな風に変えられたら嬉しいですか?」
という質問なんですがどうでしょう?

あゆみん
各地にスケートリンクがあって、
アイスホッケー、
フィギュア、
カーリング、
スピード・・・
どんな競技も楽しめる場がある
選手が生き生きしている・・・

けいこ
あ〜
スケートリンクかぁ
そうですよねぇ。
アイスホッケーの選手ですもんね。
普段その発想はないので(笑)
新鮮です。

あゆみん
そうですね(笑)
スケートリンクが必要なんですよ。アイスホッケー以外だと
みんながお互い様の気持ちで、
子育てがしやすい環境になっている
というのがありますね。
そんな世の中になっていたら嬉しいです。

けいこ
なるほど〜。
次は
「あなたが仕事に求めているものはなんですか?」
です。

あゆみん
お金(笑)。

けいこ
お金っていう人多いですよ(笑)
お金は大事。

あゆみん
お金だけじゃなくて
関わった方が笑顔になって、
何かに気づくきっかけになること。

けいこ
笑顔になってくれると嬉しいですよね。
ここまで答えてみて
もう一度
「何のために働くのですか?」
を考えてもらっていいですか?

あゆみん
お金を得るため。
自分の可能性を広げて、
世界を広げて、
人生を豊かにするため。

けいこ
いいですね。
そのために
「具体的に、いつまでに、なにをするか」
も合わせて考えてもらっていいですか?

あゆみん

2019年は毎月しつもんメンタルトレーニング講座を開催する

けいこ
すごいなぁ
毎月開催ですか?
有料で?

あゆみん
有料です!

けいこ
いいですね。

あゆみん

はい。
毎月やります。

そして
出版もします!

2020年までに、
「目指せスマイルジャパン!最強女子チームを作る○○(数字)の秘訣」
という本をだします。

スマイルジャパンが強くなった理由、
西武プリンセスラビッツへの取材、
他競技で日本一となるチームへの取材、
自分の体験談(全日本選手権B2回優勝)を通して伝えたいこと
アイスホッケー関係者はもちろん、
他競技で女子チームを指導する選手や、
女性が多い職場の管理職の方が読んで参考になる内容にします。
女性独特の心理とは?オーディオクラブの内容も入れる・・・っと

けいこ
そっか
アイスホッケーは
チームスポーツだから
チーム作りは得意なんですね。
確かに、
女性が多くいる職場でも役に立ちそうですね。

あゆみん
はい
そうですね。

けいこ
質問は以上になります。
あゆみんにはぜひ次の質問
「最高の働き方って?」
にも答えて欲しいです。
また、時間のある時にお願いしてもいいですか?

あゆみん
もちろんです。
楽しみにしています。

けいこ
やった。
よろしくお願いします。
今日はありがとうございました。
おすすめの記事